理事長の思い

理事長の想い

子育てが、世界を変える。

女性の社会進出や核家族化を背景に保育ニーズが高まる中、都市部では待機児童が社会問題化しています。行政も少子化対策に力を入れる中、都市部を中心に保育施設の増設傾向が続き、それに伴い保育者ニーズも高まっています。
一方で、保育者に対する期待度も年々高くなり、子どもの健全な発達を支援するのは勿論、子育てに悩む保護者の支援も大きな役割となりつつあります。このように、保育者は今の社会システムの中で、なくてはならない存在であり、子育て家族からは大きな期待を寄せられる存在です。

こうした環境の中、私たち檸檬会は全国で複数の認可保育園を運営する社会福祉法人として、大きな社会的使命を果たさなければならないと思っています。そして、そこに保育者は無くてはならない存在であり、一緒に夢を叶える仲間だと思っています。ここで檸檬会の法人理念をご紹介しましょう。

レイモンドちゃん

「子育てによろこびを、社会に新しい風を、笑顔あふれる子どもが住む未来の地球のために。」

これは法人理念であると同時に、
私たちが叶えるべき「夢」です。
ただ、そのためには多くの力を
結集しなければなりません

保育士だけではなく、
調理スタッフ、看護師といった
仲間と力を合わせることで、
その夢に近づけると思っています。

どうか皆さんの力を貸してください。
そして一緒に夢を実現しましょう!

社会福祉法人檸檬会 理事長 前田効太郎

採用情報 採用情報はこちらから

  • 常勤保育士
  • パート保育士
  • 調理師
  • 看護士
  • レイモンドチルドレン 研修制度のご紹介
  • レイモンドチルドレン 各種制度のご紹介